Now Reading
東大合格も痩せた体も努力で勝ち取った!ストイック女子の本音

東大合格も痩せた体も努力で勝ち取った!ストイック女子の本音

私の母校である東京大学には、2パターンの人がいます。余裕で入学した人と、必死で勉強して合格を勝ち取った人。
痩せている人にも2種類いますよね。もともと太らないので好きなだけ食べている人と、必死でダイエットしてなんとか体型を保っている人。

何も苦労していない人に体験談を聞いたところで、せいぜいこちらが「いらっ」として終わるだけですよね。

今回は私の後輩で、努力の末に東大入学を勝ち取り、さらに努力を重ねて痩せた体を手に入れたマリコちゃんに
どうしたらそんなに頑張れるのか?
その秘訣を聞いてきました。

本人は、「努力の末に」と言われるのが気に入らないようですが……

マリコのプロフィール

・都内公立校出身
・東大文科2類に現役合格
・可愛い友人の存在が自分の価値を高める、が信条
・現在は外資系金融企業勤務

–マリコちゃん、お久しぶり。なんかまた綺麗になったね

ayakaさん、え、ほんとですか?うれしい!この前も友達と2人でシンガポールにいってきて、食べ過ぎてほんと人生最大のデブ期って慌ててたんです!
だから今日も、本当はお肉食べようって約束してたのに、直前でヴィーガン料理のお店に変えてしまってすみません。
わたしは、ケールサラダ……でもこのベジプレートにしようっと!ayakaさんは何にされますか?このお肉なんかおいしそー!

(自分は太らないためにカロリーの低いものを選ぶけど、インスタ映えを考えて一緒に行く人に見栄えがする食べ物を頼ませるの、この子の常套手段ね……)

–そうね、じゃあ私はグルテンフリーパンケーキにしようかな。マリコちゃんは本当に美意識が高いよね

そんなことないですよ!でも私、コスメとか見るのすっごく好きだし、お洋服も好きだし、とにかくオシャレが好きなんです。可愛いお洋服着るのに、デブなんてありえないから、ダイエットもそれで頑張ってる感じ。今でもお化粧せずには絶対外を出歩かないし。

–でもさ、食べたくなる時とかあるでしょう
食べたくなることもありますけど、それより食べちゃった時の後悔が嫌だから……。ちょっとお腹空いてて、それでもヘルシーなものだけ食べている時になんだか、満足感を感じるんです。
食べてストレス発散してる女って、なんか寂しいんだなあというか、自分コントロールできてないあたりでもう終わってますよね。

–なるほどね。マリコちゃんをみていると、周りの人に負けたくないという気持ちも強いように思えるけど
負けず嫌いとかじゃないですよ!でも確かに、同じ高校から女子大とかに行った子たちは、可愛くしてて東大の男からもちやほやされていて。一方で彼女たち以上に頑張ってる私たちが、大切にされないってなんかおかしくないですか?だから私は、あの子たちに負けない、いやあの子たちより綺麗になってやろうってずっと思ってます。そんな姿は外にはみせないですけどね。
彼氏にとっても、彼女がいつでも綺麗でいることって誇りだろうし。彼氏に恥はかかせたくないです!

(そういえばこの子の彼氏、堂々と浮気してたけどこの子は気づいてないのかしら)

–マリコちゃんって可愛いし勉強もできるから、中高時代には結構周りから羨ましがられたでしょ
えーそうなのかなあ。でも確かに、割と学年の中でも目立つ方だったと思います。成績もだいたい毎回トップ10には入っていたから、逆に東大なんて落ちるわけないよねってプレッシャーが辛くて笑。でも受験のストレスで太ったりするのは本当に惨めだと思ってたから、お母さんにサラダを作ってもらって塾で食べたりしてましたね。

–今はどんなダイエットしてるの
ダイエットっぽいダイエットはしてないですよ。友達とのお食事会に行くこともあるし。でも気をつけてるのは、お腹いっぱいになったらそれ以上惰性で食べないこと。それから、自分でお店を選べる時は、なるべくヘルシーな選択肢があるお店を選ぶこと。家では野菜を切り刻んだコンソメスープを飲んだり、それを会社にも持って行ったりして調節できるところで調節すること、ですかね。みんなといる時は体型を気にしてるように見せない、一人の時は頑張るって感じ。

See Also

あとは美意識が高い友達を持つことかな。美意識高い子だと、一緒に行くお店でも暴飲暴食したりはしないし。彼女らと歩いてると、私も綺麗にならなくちゃって意識があがるし。いいことづくめです。
東大時代もやっぱり、デブやブスは同じもの同士で固まってたし、類は友を呼ぶって感じ?笑

でもいまは、忙しくてそんなことも考えてられないなー。

–外資金融だもんね。忙しいとやっぱり太ったりする?
忙しい時に痩せる人と、忙しい時に太る人がいると思ってて、両方とも食べ物に構ってる暇がなくなるからなんですけど笑。食べ物への興味を失って食べるのを忘れる人は痩せて、食べてることを忘れちゃう人は太ってる気がします。でもやっぱり、アメリカの本社とかすごく綺麗な人が多くて、だからスタイル良くないと仕事すら認められないかもと思って最近は頑張ってますよ。仕事だけできても、綺麗じゃなかったらなんか女として終わりって感じだし。それは私が思い描いてる社会人像でもないですから!

–マリコちゃんはこれから結婚とか考えるの?/
そりゃやっぱ女だから、考えますよ!イケメンで社会的ステータスも高い旦那さんと結婚して、私も仕事してるけど2人で支えあって、これぞ理想!って感じの家庭を築きたいなあ

–ありがとう。これからも幸せであることを祈ってるよ

おわりに

人には苦労を見せず、1人のときはひたすら頑張る。
自分の理想像を掲げて、それに向かって全力で走る。

なかなかここまでストイックにやり着るのは難しいですが、それでも見習えるところはたくさんある気がします。
ダイエット中のみなさんもぜひ彼女のように、ストイックで時に傍若無人に、自分の目標へ突き進んで行ってくださいね。

View Comments (0)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Scroll To Top